« 不登校 | トップページ | 伊勢参拝 ~その2~ »

2006年3月29日 (水)

伊勢参拝  ~その1~

昨年の暮れから、未だ落ち着きを取り戻せない状況であります・・・。

テレビのニュースを見ながら様々な事を感じ、ブログを更新したいなぁと日々、思っていますが御陰様で大変多忙に過ごさせて頂いておりまして、中々、記事をまとめる暇を造ることが出来ませんでした・・・。

「これを書こう。」と思っていながらも、時期を逃してしまう事も続き、皆様のブログやホームページなどを拝見しながら僅かずつながら勉強しておりました。

時間が出来たのも束の間で、明日からは伊勢神宮の方へお詣りに行きます。

これはうちの神社で毎年行っているもので、今年で60回目になります。

私もそのうち、20回くらいは参加させて頂いております。

総代の方々と氏子の方々、関係の神職の方々と共に毎年欠かさず執行されてきました。

最近では以前に比べ参加される方が少なくなってきましたが、それでも続けて行っております。そしてこれからも続けて行こうと思います。

昔は伊勢参拝というと「御陰参り」や「抜け参り」といって、それこそものすごい人数が参拝されていたこともありました。

明日から神宮だけではなく、他のお宮や神社も参拝する予定で居ります。

また帰ってきたら更新しようと思います。

それでは明日は、早いので一足先に休ませて頂きます。

|

« 不登校 | トップページ | 伊勢参拝 ~その2~ »

コメント

milestaさん、こんにちは。
コメント有難う御座います。
本日帰って参りました。
ご帰国の際は行かれると良いと思いますね。
御察しの通り、追ってご報告させて頂きたいと存じます。

投稿: 管理人 | 2006年4月 2日 (日) 17時21分

喜八さん、こんにちは。
コメントとTB有難う御座います。
本日帰って参りました。
やはり『お伊勢さん』は素晴らしかったです。
今年は足を伸ばして天橋立の方まで寄って参りました。
追ってご報告したいと思います。
是非また行ってみてください。

投稿: 管理人 | 2006年4月 2日 (日) 17時19分

外国に住んでいると、日本に帰ったら行きたい場所というのが増えていくのですが、伊勢神宮もその一つです。
「~その1~」ということは、ご報告の記事も書かれるのかしら・・・?楽しみです。

投稿: milesta | 2006年4月 2日 (日) 14時07分

田舎の神主さん、こんばんは。
1年ほど前の古い記事ですがトラックバックを送らせていただきました。
「抜け参り」のことを書いています。
伊勢神宮はいいですね。
私もまたそのうち行きたいと思っています。

投稿: 喜八 | 2006年3月30日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140757/9319685

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢参拝  ~その1~:

» 人を殺してなぜいけないんですか? [Merge Voices]
こんな晴れた空のしたで 人を殺せる勇気が欲しい。 人を殺してなぜいけないの? いけないとは、俺はいわない。 殺すな、とはいわないけれど、 誰のために人を殺すんだ? 何のために人を殺すんだ? こんな晴れた空に抱かれて 神風を吹かせた君の..... [続きを読む]

受信: 2006年3月30日 (木) 00時38分

» 伊勢神宮 [喜八ログ]
わびすけさんから伊勢神宮(三重県伊勢市)の画像を送っていただきました。 ありがとうございます。 私(喜八)もインターネットで伊勢参りをした気分になりました。 画像はクリックすると大きくなります。 以下はわびすけさんの文章です。 昨日(2005-01-15)町内の親睦旅行で伊勢神宮に出かけまし...... [続きを読む]

受信: 2006年3月30日 (木) 21時05分

» コケコッコー [うきうき日記]
昔はひよこだったョ 恋人出来て 今は仲良し夫婦鶏だよ しあわせ[:ラブ:] 伊勢神宮にて。 [続きを読む]

受信: 2006年4月 1日 (土) 15時19分

» エネルギー問題の考え方 [晴耕雨読]
現在物理学ではニュートンの「運動の法則」もアインシュタインの「相対性理論」も全て「暫定真理」、つまり仮説とされている。その中で唯一真理であると認められているのが「熱力学の法則」である。  この「熱力学の法則」は第一法則、第2法則からなり、「宇宙における全エネルギーの総和は一定で(第一法則)、全エントロピーは絶えず増加する(第2法則)」というものである。第2法則は不可逆性の謂いであり、喩えて謂えば「覆水盆に返らず」と言うことである。 我々日本人にはなじみの深い仏教や老子の教えにはこの「熱力学の法則」の... [続きを読む]

受信: 2006年4月 2日 (日) 14時05分

» 『愛国心』~森のそばに足をとめて [Merge Voices]
Whose woods these are I think I know. His house is in the village, though; He will not see me stopping here_ To watch his woods fill up with snow. この森の持主が誰なのかおおかた見当はついている。 もっとも彼の家は森のなかだから、 わたしがこんなところに足..... [続きを読む]

受信: 2006年4月 7日 (金) 12時04分

« 不登校 | トップページ | 伊勢参拝 ~その2~ »